画期的な第一歩

中国A株をMSCIエマージング・マーケット指数に組み入れへ

TAGS.

Shanghai skyline in sunny day, China

6月20日、『MSCIエマージング・マーケット指数』を算出しているMSCI社から、同指数に中国本土上場の人民元建て株式(中国A株)が組み入れられる旨が発表された。

MSCIエマージング・マーケット指数は、新興国市場へのインデックス投資として一般的な指数であり、ETFや公募投信でも連動指標として数多く採用されている。

以下でMSCI東京のプレスリリース(日本語の抜粋翻訳)をご紹介する。

■ MSCI東京のプレスリリース

MSCIは、MSCIエマージング・マーケット指数(MSCI EM指数)に中国A株を採用することを発表した。(MSCI EM指数はMSCI ACWIを構成する地域指数なので、MSCI ACWI指数にも中国A株は採用されることになる。)

● コンサルテーションにおける提案にあった通り、中国A株のうちStock Connect対象銘柄の中で大型株に該当する銘柄(Pro Formaでは222銘柄)の時価総額の5%をEM指数に採用する。EM指数におけるA株のウェイトは約0.73%となる。

● 採用は2018年5月末及び8月末の2回に分けて行う。(現状のStock Connectにおける日次取引上限を前提)

● グローバルに多数の機関投資家とコンサルテーションを行い、今回提案していたStock Connect対象銘柄のうち大型株のみに採用対象を絞ることや長期に売買停止になっている銘柄は採用対象としないことなどについて、幅広い賛同を得た。

● 今後、投資家の希望や制約を踏まえた様々なProvisional Indexを算出開始する。本年6月21日からMSCI China A International Large Cap Indexを算出開始する。MSCI China Index及びMSCI EM IndexのProvisional Indexは2017年8月から算出開始する。

● 今後は中国市場における市場開放の進展やStock Connectシステムの頑健性、日次取引上限の緩和、売買停止銘柄の改善、指数連動商品の組成に関する規制緩和等を踏まえて決定される。仮に更にA株の採用比率を上げる際には、5%の制限を緩めるか、中型株を採用対象にするかなどが考えられる。

● 2018年のCountry Classificationの対象としてサウジアラビアのEM指数採用についてコンサルテーションを行う。

※MSCIのプレスリリース(英語)はこちら

■ 投資家の分散投資への影響

今回の中国A株採用について、LIFE MAP, LLC代表でファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子氏に、個人投資家の分散投資への影響について聞いたところ以下のコメントを受けた。

「MSCIエマージング・マーケット・インデックスは23の新興国の大型株・中型株830社で構成されている。国別構成比をみると中国は27.66%を占める(2017年5月末時点)。

中国A株の組入れは2018年5月と8月の2段階で進められる。指数に組み入れるA株の対象を大型株に限定し、長期で売買停止となっている銘柄を採用しない方針で、A株の指数に占める割合は約0.73%となる見通しだ。

この程度であれば、当面、MSCIエマージング・マーケット・インデックスに連動するインデックス投信やETF保有者にはそれほど大きな影響はないだろう。すでに中国A株を指数に組み入れているFTSEエマージング指数(バンガードVWOやEXE-i 新興国株式ファンドの採用指数)でも中国の比率は29%程度だ。今回の指数採用報道で早急にアセットアロケーションの調整を行う必要はなさそうだ。

今後、条件の緩和などを推し進めれば、次第に指数に占める中国の割合が上昇していく可能性はあるが、日本を除く海外株に投資をする場合、新興国株だけに集中投資する人は少ないはずだ。先進国株のインデックス投信と組み合わせたり、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)に連動する投信を保有したりしているのではないだろうか。例えば、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)のうち、新興国の割合は11~12%、中国は3%程度だ。基本は、自然体で世界の株に分散投資を行うスタイルを継続していけばよいのではないだろうか。」

■ 関連するETFは?

『中国A株』と『MSCIエマージング・マーケット指数』関連の指数に連動するETFは以下のとおり。

<CSI300 (中国A株)>

1322】上場インデックスファンド中国A株(パンダ)CSI300

1575】ChinaAMC CSI 300 Index ETF-JDR

<FTSE 中国A50 指数>

1576】南方 FTSE 中国A株50 ETF

<MSCI エマージング・マーケット指数>

1681】上場インデックスファンド海外新興国株式 (MSCIエマージング)

<MSCI エマージング・マーケット IMI 指数>

1582】iシェアーズ エマージング株ETF (MSCIエマージングIMI)

(東証マネ部!編集部)