「コピーライターの登竜門」に挑戦

【宣伝会議賞】ETFのキャッチフレーズ求む!

TAGS.

award

宣伝会議賞とは?

宣伝会議賞は、広告表現のアイデアをキャッチフレーズという形で応募いただく公募広告賞です。

1962年の創設以来、「コピーライターの登竜門」として長年にわたり、 若手クリエイターなど様々な方にチャンスの場を提供してきました。
2016年度は50万点近くの作品が集まり、“日本最大規模の広告賞”として進化を続けています。

応募方法は、各企業から出される「課題」に対して、キャッチフレーズあるいはCMコンテを作品として応募します。
宣伝会議賞の課題は、協賛企業が実際にアピールしたいことです。企業のニーズ合うコピーを生み出すことができたら、応募者の方のコピーが実際に起用されることも夢ではありません。過去の受賞作品が広告になって世の中に羽ばたいていった事例も多数です。

【宣伝会議賞の概要】

作品募集時期 2017年9月1日~11月6日13:00まで
応募方法  各企業から寄せられた課題について、コピーあるいはCMのコンテを作品として応募
 賞の内容  ・グランプリ (1点) : 賞杯・賞状・賞金 100万円
・コピーゴールド (1点) : 賞杯・賞状・賞金 30万円
・CMゴールド (1点) : 賞杯・賞状・賞金 30万円
・眞木準賞 (1点) : 賞杯・賞状・賞金 30万円
・シルバー (7点) : 賞杯・賞状・賞金 5万円
・協賛企業賞 (各課題1点) : 賞杯・賞状・賞金 3万円
 審査方法 一次審査・二次審査・三次審査・最終審査を経て各賞を決定

ETFのキャッチフレーズ求む!

この度、東京証券取引所は第55回宣伝会議賞に協賛し、ETFに関するキャッチフレーズを募集します。

  • 課題:ETFの魅力が伝わるキャッチフレーズ
  • 募集ジャンル:キャッチフレーズ、テレビCM

【当社課題】

ws000000

当社が調査をしたところ、ETFの名称だけ知っている人を含め認知率は25%でした。当社としてはより多くの人にETFを知ってほしいと考えています。そこで、投資経験を問わず、広くETFの認知が拡がるようなETFのキャッチフレーズを募集します。また、キャッチフレーズ以外にも動画等に利用できような絵コンテなども応募いただけると嬉しいです。

どなたでもご応募できますので、みなさまの作品をお待ちしております!

>「宣伝会議賞」の詳細情報はこちら

 

(東証マネ部!編集部)