もらってうれしい、選べてうれしい♪

美と健康を追求する「ポーラ・オルビスホールディングス」の選べる株主優待とは

TAGS.
ポーラ・オルビスホールディングス社のIRご担当。左から庭屋氏、泊氏、熊本氏。

ポーラ・オルビスホールディングス社のIRご担当。左から庭屋氏、泊氏、熊本氏。

今や個人投資家から大人気の「株主優待」。株主優待を目的に株式投資をしている人も多いのではないでしょうか。各企業の優待内容は、企業のホームページで確認できると思いますが、優待誕生の背景や開発秘話はなかなか知ることができません。

そこで、株主優待で人気企業のIR担当者にインタビューを敢行!株主優待導入の背景や現在の優待に決まった経緯、裏話までセキララに語っていただきました。

第1回目は、「選べる優待」が大人気の「ポーラ・オルビスホールディングス」です。

聞き手・撮影:優待好きFP 高山 一恵

――では、本日はよろしくお願いします。早速ですが、なぜ、株主優待を導入しようと思ったのですか?

当社は2010年に東証1部に上場したのですが、安定して個人株主を増やしていきたいということと、もっと多くの方に当社の商品を知ってもらいたいという思いから優待を導入しました。

――現在の優待は、ポイント数に応じた商品をカタログから選ぶ「選べる優待」ですが、こちらの優待に決まった経緯を教えていただけますか?

そもそもポーラは、創業者である鈴木忍が、厳しい生活のために手が荒れてしまった妻のために乳鉢で作り上げた「たった一人のための」クリームからスタートしました。その後も自らクリームを自転車にのせてお客様を訪ね、お客様の希望に合わせて量り売りでお届けしていました。ポーラの原点は、この「一人一人の希望に合わせてお届けする」というところにあるので、優待もその方の希望に合わせて選べる優待を導入したいというのが経営陣の強い想いでした。

――確かに、自分が欲しいと思う商品をもらえるのって嬉しいですよね。

現在は、当社が展開する「POLA」「ORBIS」「Jurlique」「THREE」「DECENCIA」の5ブランドの商品と箱根・ポーラ美術館入場チケットから選べるようになっています。商品のラインナップは株主様にいかに喜んでいただけるかという想いで考えています。

60ポイントの優待商品、「オードフルールフレグランスボディシャンプー2種セット」。

60ポイントの優待商品、「オードフルールフレグランスボディシャンプー2種セット」。

――老若男女幅広い世代の株主の方に喜んでいただける商品をラインナップするのは大変そうですね。

はい。男性の株主様にも喜んでいただけるようメンズスキンケアセットを用意したり、各世代で人気のブランド商品をラインナップしたりと商品に偏りがでないよう工夫しています。これは私どものマルチブランド戦略にもつながることですが、いろんな商品をラインナップしていることにより、多くの商品を知ってもらうことが重要だと考えています。

――そうですよね。でも、株主からは選べる優待は嬉しいと思いますが、提供する側から選べる優待で苦労されているところはありませんか?

苦労しているところといえば、どの優待にどれくらい申し込みがあるかはフタを開けてみなければわからないので、どれくらい各商品を準備しておけばよいのか予測が立てにくいところですね。今でこそ、だいたいこれくらいという感覚がつかめるようになりましたが、導入当初は、本当に手探りでした。
生産計画に影響がでてはいけないし、事業にも影響がでてはいけないし、大変でしたね(笑)。

それと、弊社の優待ポイントは、3年間繰越が可能なので、受注数にも影響がでるんですよね。どれくらいの方がポイントを繰り越すかわからないので、これも難しいですね。

――なるほど。そういうご苦労があるんですね。他にはご苦労はありますか?

化粧品会社としての品質を担保するという意味では、優待商品の配送や梱包にもすごく気を使いますね。優待の箱がつぶれた状態で届いたのでは、ブランド価値が下がってしまいます。優待は株主様へのギフトのようなものだからこそ、優待品を入れる箱の設計から梱包、配送方法まで品質を保ったままの状態でお届けするにはどうしたらよいのか相当考えました。

――なるほど。確かにポーラさんの化粧品は美しい状態で届いてほしいですね。

とはいえ、毎回株主様に優待のアンケートを実施しているのですが、過剰梱包に対してお叱りのご意見をいただいたこともあり、最近は、簡素化しながらも品質を保つ梱包、配送を心がけています。


――アンケートではいろんなご意見があるんですか?

はい。さまざまなご意見をいただきます。株主様の声を大事にしていますので、株主様のご意見はできるだけ取り入れ、改善できるところは改善しています。例えば、ポーラ美術館のチケットの有効期限は、株主様より延長のご要望をいただき、導入当初より期限を延長しました。

――とても株主の方を大切にしている姿勢が伝わってきます。

当社では、株主優待のカタログにも工夫を凝らしています。例えば、株主様の中には、いろいろ優待商品がありすぎて選べないという方もいます。そのような方に向けて、優待商品を選ぶお手伝いができるように、ブランドの紹介や、各ブランドのHPやお問い合わせ先の情報を載せたりしています。

――なるほど!では、最後に株主の方にメッセージをお願いします。

株主様に喜んでいただけるように、今後も優待商品を充実させていきたいと思います。また、末長くおつきあいをしていただけるように、長期優遇制度やポイントの繰越制度も用意しております。優待をきっかけに当社のファンになっていただけると嬉しいです。

――本日は貴重なお話しをいただきましてありがとうございました。

 

【株主優待のプロフィール(データは2017年9月22日時点)】
●優待商品名:保有株式数、保有年数に応じてポイント(1ポイント=約100円相当)

保有株式数 3年未満の保有 3年以上の保有
100株~ 15ポイント 35ポイント
400株~ 60ポイント 80ポイント
1200株~ 80ポイント 100ポイント
2000株~ 100ポイント 120ポイント

※ポイントは繰り越し可能。繰越有効期限は3年
優待内容は 2017年度。 2018年度も同内容で実施予定。

●商品例:

80ポイントの優待商品、「オルビスユーセット」。

80ポイントの優待商品、「オルビスユーセット」。

・60ポイント:
オードフルールフレグランスボディシャンプー2種セット
THREEメンズトライアルセット
ホワイトショットSX ジュニアサイズ
・80ポイント:
オルビスユーセット
・100ポイント:
B.Aローションハーフサイズセット

●年間予想配当金:55円(予定)
●優待+配当の利回り:2.2%(100株3年未満保有の場合で換算)
●最低投資金額:32万4000円(100株単位)
●優待に必要な投資金額:32万4000円(100株より)