ズボラな私の投資術#3

投資信託なら、100円から投資ができる!

提供元:Mocha(モカ)

TAGS.

ズボラなOLの夢子(32)は、イケメンFP白石(35)に、「投資信託を使って世界中に投資しよう」と教わりましたが、投資するお金がないことに気が付きますー。

前回はこちら:投資信託を使って、世界中に投資するだけ!

投資信託は100円から投資ができる

夢子「白石先生。『投資信託を使って世界中に投資しよう』というのは、納得しました。でも、私、困ったことにお金が無いんです。元彼って笑顔がとっても素敵で、キラキラっと笑うんです。その笑顔が見たくて、つい貢いでいたもので」

白石「で?」

夢子「いえ、ですから、ある程度お金が貯まるまで、資産運用はしないほうがいいですよね」

白石「お金が貯まってから、は単なる言い訳で、物事を先延ばしにしているだけです。たとえ貯金がなかったとしても、すぐに始めるべき、とにかく始めるべきです」

夢子「私、本当に貯金ゼロですよ」

白石「投資は少額からでもできます。投資信託であれば、100円からでも投資ができます」

積立投資ならほったらかしでOK

夢子「100円?明治のスーパーカップと同じってこと?」

白石「ただ、この100円というのは、積立投資の場合ですが」

夢子「投資にも積立があるんですか」

白石「毎月自動的に投資するように設定しておけば、あとは何の面倒な作業も必要ないですし、継続的に投資しながら、資産形成をすることができます」

夢子「投資といっても貯金と同じイメージですね!」

白石「今の時代は、お金を貯めたい!と思いついたときに、いつでも簡単に投資を始めることができるんです!」

夢子「思いついたときですか。まさに、今、私そうです」

白石「資産運用は、『いつ』『何に』投資したら良いかを考えてしまうと、なかなか始められませんし、上手くいきません。投資は、さほど難しいものではありませんし、手間のかかる方法ばかりではありません。むしろ、手間暇かけずに、ほったらかしにしているほうが上手くいきます」

夢子「つまり、ズボラな人ほど、投資に向いているってことですね!ズボラな私は、ズボラなまま、ありのままの私で投資すればいい……、先生とお話ししていたら、元気が出てきました。私、すぐに投資を始めます!」

白石「大丈夫ですか?『すぐに始めます』って言う人ほど、やらなかったりしますからね」

夢子「あー、それ分かります。なんでも最初の一歩って面倒くさいんですよねー」

白石、キッと夢子を睨みつける。

夢子「か、必ず始めます!」

(続く)

(著者:ファイナンシャルプランナー岡田 禎子)