プロが語る!資産形成のすゝめ

変化に気付く

株式市場と第4次産業革命

提供元:エース証券

TAGS.

変化は投資の絶好のチャンス!

世の中は毎年、少しずつ変化しています。古くなった建物は新しくなり、そこで暮らす人間も年を取ります。会社も同じです。特に、営利を目指す企業では、今まで以上の利益を稼ぐために、これまでと違った方法を考えるでしょう。また時代や流行に合わせて企業も変化しなければなりません。

一般的に、利益が上がればその企業の株価も上がります。大きな変化が変革であり、さらに大きな変革が革命です。現在の世界は第4次産業革命を迎えており、これは絶好の投資のチャンスとなるでしょう。

%e7%94%bb%e5%83%8f1

ここではスマート社会の実現を目指します。スマート社会とは必要な所に、必要な物が、必要な時に届く社会です。私たちはこれを実現するための有力な手段の一つがAI(人工知能)だと考えます。

AIは自動運転などの輸送手段、小売り、医療、ロボット、農業、観光等のあらゆる分野で成長性の高い産業を生み出す可能性があります。

%e7%94%bb%e5%83%8f2

これらは私たちの暮らしや社会を大きく変えてしまうかもしれない変化であります。
その変化を実現するべく米国を中心とするIT企業はAI(人工知能)に多額の投資をし、エネルギー、自動車、金融、医療等さまざまなビジネス・サービス分野でAIを活用した製品やサービスの導入を始めています。

技術革新と生活の変化

技術革新は生活スタイルの変化をもたらします。身近なところでは私たちの買い物は、共働き世帯や一人暮らしの方が増えるといったライフスタイルの変化により、百貨店、スーパー、コンビニ、いまではインターネットで買い物をすることが多くなってきました。

%e7%94%bb%e5%83%8f3

これまでの大きな技術革新を振り返ると、1800年代、動力を獲得したことで、長距離の移動や物資の輸送ができるようになり、1900年代、内燃機関の獲得と工業化の進展で、自動車の普及や、製造業の機械化が進みました。2000年代にはいると、インターネット・携帯電話の普及によって、みずから好きな時に情報を獲得することができるようになりました。

そして今、自動車では持続可能な社会の実現をめざし、ガソリン自動車から次世代自動車への転換が始まりかけ、ここにAIという新たな技術革新が合わさり、自動運転機能を搭載した自動車が市販されるところまできています。

私たちの暮らしや社会を大きく変えてしまうかもしれないイノベーションを見逃さずに、5年後、10年後、あるいは20年後の世界を想像し投資をすることが、中長期の資産形成とグッドパフォーマンスにつながると考えております。

関連記事