貯蓄美人への道

ハイセンスな貯蓄美人から学ぶ、お金の使い方

提供元:Mocha(モカ)

TAGS.

流行のファッションに身をつつむハイセンスな女性達の中には、同じくらいの収入であっても、きちんと貯蓄もできている人もいれば、全く貯蓄ができてない人とそれぞれです。

貯蓄ができる人とできない人の分かれ目は、ズバリお金の貯め方・使い方に大きな違いがあります。

貯蓄専用口座で「先取り貯蓄」、残ったお金で計画的に支出

貯蓄ができている人に共通しているのは、「先取り貯蓄」をしています。

先取り貯蓄とは、給料が入ったらまず貯蓄分を、社内預金、財形貯蓄制度、自動積立定期預金などを利用して生活口座とは別にお金を貯めておく方法です。

収入が高い人であれば、仕事が忙しくてお金を使う時間がないと、おのずと給料が残るので気がついたら貯まっていくという人もいるでしょう。しかしながら、先取り貯蓄などで計画的に貯蓄ができていなければ、ある程度お金が貯まると、海外旅行の旅費にしたり、高級ブランドのバッグを購入したりとお金の使い方にも計画性がありません。

マネー相談で来られる人達の家計を見ていると、先取り貯蓄をしている人の方が確実に貯められ、給料から先取り貯蓄して残ったお金の中から計画的に使っています。

例えば高級ブランドバッグを購入するなら、先取り貯蓄で貯まったお金から使うのではなく、交際費を減らすなど他の支出を減らして購入したい商品の金額を別で貯めています。

予算を決め、セールを上手に活用して高級ブランドをゲット

貯蓄をしていない理由に「洋服など好きな物が買えないのが嫌だ」「せっかく働いているのにオシャレができないなら何のために働いているのかわからない」という声もよく聞きます。

貯蓄がしっかりできている人でも、セールを上手に活用してオシャレを楽しんいる人もいます。セールに何となく出向いて目に入る気にいった物を購入するのではなく、「〇〇のバッグを購入する!」など購入したい商品、予算を決めてから出向きます。仮にセールにお目当ての商品がなければ何も買いません。わざわざ来たのにとは思わず、無駄な買い物はせずに帰っていいのです。

買い物上手である、筆者の友人A子は、17万円する高級バッグや6万円するストールが欲しく、デパートのセール初日に早朝から並び、見事ゲットしていました。A子はこの2つの商品が欲しくコツコツお金を貯めていましたが、セールを上手に活用して正規の金額より半額近い金額で購入することができました。
そんなA子もしっかり先取り貯蓄をしながらにハイセンスなオシャレを楽しんでいます。

貯蓄をきっちりしながら、オシャレを楽しんでいる女性は少なくありません。先取り貯蓄と欲しい物はリストアップして計画的に購入してください。貯蓄とオシャレは並行できるのがハイセンスな女性のたしなみです。

(著者:ファイナンシャルプランナー 今関 倫子)