インフォグラフィック

"オマケ"のイメージはもったいない

会社の福利厚生の超キホン

TAGS.

福利厚生というと、保養所での宿泊サービスや住宅補助といった”オマケ”のようなイメージがある。もちろんそれも嬉しいが、むしろ知っておいたほうがいいのは、お金に困ったとき・困りそうな場合を想定した保障だろう。自分ではあまり調べることのない福利厚生について解説しよう。
ig28_a

ig28_c
ig28_d
一般的に、大企業の福利厚生は充実している傾向にあるが、その内容は企業によって様々。将来を見据えて民間の医療保険、生命保険、個人年金などを検討する際には、加入前に自分が所属する企業の福利厚生を確認し、それで賄えない部分を民間サービスで補填する形がよい。

その他のコンテンツも見る

徹底図解!資産形成の基礎

徹底図解!資産形成の基礎 徹底図解!資産形成の基礎

将来に備えて貯金はしているけれど、その資産を運用するのは「リスクが高そうで不安…」「難しそう…」と思っている人も多いのでは?そんなあなたに、インフォグラフィックで徹底解説します!

みんなが見ている記事から探す