「株主優待」の裏側に迫る!

アンケートに答えると抽選で人気アニメグッズがもらえる♪

超レア!株主優待限定クオカードがもらえる東映アニメーションの株主優待!

TAGS.

%e7%94%bb%e5%83%8f1

今や個人投資家から大人気の「株主優待」。株主優待を目的に株式投資をしている人も多いのではないでしょうか。各企業の優待内容は、企業のホームページで確認できると思いますが、優待誕生の背景や開発秘話はなかなか知ることができません。

そこで、人気企業の株主優待担当者にインタビューを敢行!株主優待導入の背景や現在の優待に決まった経緯、裏話までセキララに語っていただきました。

今回は、日本を代表するアニメプロダクションのパイオニア「東映アニメーション」の株主優待です。

聞き手・撮影:優待好きFP 高山 一恵

――では、本日はよろしくお願いします。早速ですが、なぜ、株主優待を導入しようと思ったのですか?

当社のビジネスの根源は、「キャラクター」なので、そのキャラクターをぜひ株主の皆様に知っていただきたいという想いがあり、株主優待を導入しています。

また、当社は2000年12月に上場しましたが、翌年の2001年から株主優待制度を導入しています。

それまでの他社の優待を見てみると、テレフォンカードを採用している会社も多かったようですが、2000年頃というと、テレフォンカードのニーズが減っていく時代でしたので、もっと実用的なものが良いのではないかと考え、クオカードに注目しました。

実は、上場企業の中で当社が初めて株主優待にクオカードを採用したんです。

――そうなんですか!今では株主優待にクオカードを採用している会社は少なくないですが、御社が最初だったんですね。優待がクオカードというのも使い勝手が良いですが、御社の優待の魅力はなんといってもクオカードのデザインが優待限定のオリジナルのデザインというところかと思います。

はい。当社の株主優待は、4枚で1セットのクオカードを提供しています。4枚のうち2枚が新作アニメの絵柄、残りの2枚が懐かしの名作アニメの絵柄となっています。

直近の優待では、新作アニメは「HUGっと !プリキュア」「ゲゲゲの鬼太郎」、懐かしの名作アニメは「パンダの大冒険」「サイボーグ009」です。

――4枚1セットもらえるのは嬉しいですね。100株保有の株主の方からもらえるんですか?

そうです。2018年4月1日に1:3の株式分割を実施しまして、分割後の100株保有の株主様も優待を受け取れるようにしました。その関係でそれまでクオカードの券面は1枚500円だったのですが、300円に変更しています。

毎年クオカードのデザインは変更していまして、株主の皆様にはご好評をいただいています。

%e7%94%bb%e5%83%8f2

――新作アニメのデザインはどのように決めているのですか?

新作アニメのデザインは、そのときどきで人気のキャラクターを採用しています。ただし、プリキュアは、毎年キャラクターシリーズが変わりますし、人気が高いので、毎年入れています。

プリキュアのデザインは、優待のクオカードのためだけに描き下ろしています。株主優待でしか手に入らない絵なので、その価値がわかる方にはとても貴重なものです。

また、当社は年に2回株主様にアンケートを実施させていただいているのですが、株主様のアンケートの中にも毎年クオカードをコレクションしていて、使わずにとってありますという声は多くいただいています。

――コレクションをしたくなる気持ちはわかります!優待の満足度も高そうですね。

大変ありがたいことに、株主様のアンケートを集計しますと、優待に満足している方は、毎回90%を超えています。残りの10%の方たちは、自分の好きなキャラクターじゃなかった、毎回好きなキャラクターをデザインしてほしい、といった回答のようです(笑)。

アンケートの回収率も非常に良くて、直近は27%程度でしたが、多いときには45%を超えます。

――高い回収率ですね!株主の方は御社のファンが多いんでしょうね。

アンケートを拝見していると、当社への応援メッセージも多く、ファンの方も多いんだなと実感しますね。

また、アンケートの回収率が高い理由としては、アンケートにご回答いただいた株主様の中から抽選でキャラクターグッズを贈呈していることもあると思います。

直近では、300名様に「ワンピース2019年カレンダー」を送らせていただきました。他には、ワンピース、ドラゴンボール、プリキュアなどの人気キャラクターの文房具セットを送らせていただく時もあります。

%e7%94%bb%e5%83%8f3

――他にも、株主限定のスタジオ見学会も実施しているようですね。

練馬区の大泉学園に当社のスタジオがあるのですが、ご希望される株主様には抽選で午前、午後2回に分けてスタジオ見学会を実施しています。シアターでスタジオ設備についての説明がある他、アニメを描いている製作現場を見学できます。

また、仕上げの色付けを実際にパソコン上で体験することもできますので、とても貴重な機会になるかと思います。

――ものすごい倍率高そうですね(笑)。

そうですね(笑)。でも今後も定期的にスタジオ見学を開催する予定なので、ぜひ、お申込みいただきたいですね。アンケートに同封しているハガキでお申込みいただけます。

――優待に加えて、アンケート回答でグッズももらえたり、スタジオ見学があったりと御社の優待はとても充実していますが、優待を考える際、ご苦労しているところはありますか?

クオカードに使用するキャラクターデザインは、版元様や権利者様がいるものが多いので、クオカードに使う際に許可をいただかなくてはいけません。その権利調整が大変ですね。

他には、プリキュアについては、優待限定の描き下ろしになるので、優待の発送時期に間に合うように、デザイン決めから、納品、発送までスケジュール調整が大変です。

――なるほど。そういったご苦労があるんですね。そんなご苦労を得て、素晴らしいクオカードの優待が株主の方のお手元に届くわけですが、一押しの優待活用術はありますか?

優待のクオカードには、懐かしの名作アニメ、新作アニメそれぞれデザインされているので、世代を超えて楽しんでいただければと思います。

また、ご高齢の方が株主様の場合には、「おじいちゃんの子どもの頃はこんなアニメが流行ってね…」という具合に、家族の会話のきっかけになっているようなので、当社としても、ご家族のコミュニケーションツールとして活用していただけると嬉しいですね。

また、個人的には、優待には力を入れているので、クオカードのご使用後も、ぜひ、コレクションしていただければと思います(笑)。

――では、最後に株主の方にメッセージをお願いします。

当社の作品やコンテンツを愛してくださっている株主様にご満足いただけるよう、そして今後もファン株主様を増やしていけるよう様々な施策を試みていきます!ぜひ、末長く応援よろしくお願いします。

――本日は貴重なお話しをいただきましてありがとうございました。

 

【株主優待のプロフィール(データは2019年2月26日時点)】
●優待商品名:100株以上保有の株主様に株主優待限定の描き下ろしデザインを含む、人気の新作アニメーション2枚、なつかしの名作アニメーション2枚(各300円)を1セットにして贈呈します。

所有株式数 優待内容
100株以上 1セット(1,200円相当)
300株以上 2セット(2,400円相当)
500株以上 3セット(3,600円相当)
1,000株以上 5セット(6,000円相当)
3,000株以上 8セット(9,600円相当)
5,000株以上 10セット(12,000円相当)
10,000株以上 12セット(14,400円相当)

優待内容は、2018年度。

●優待商品例

%e7%94%bb%e5%83%8f4

●最低投資金額:449,500円(100株単位)
●優待に必要な投資金額:449,500円(100株より)
※データは2019年2月26日時点

注目キーワード