「株主優待」の裏側に迫る!

年に2回ペアチケットがもらえる♪

自社主催ピアノコンサート に無料で招待!「河合楽器製作所」の株主優待!

TAGS.

img_5057top%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab今や個人投資家から大人気の「株主優待」。株主優待を目的に株式投資をしている人も多いのではないでしょうか。各企業の優待内容は、企業のホームページで確認できると思いますが、優待誕生の背景や開発秘話はなかなか知ることができません。

そこで、人気企業の株主優待担当者にインタビューを敢行!株主優待導入の背景や現在の優待に決まった経緯、裏話までセキララに語っていただきました。

今回は、ピアノの製造販売、音楽教室の運営などを展開している「河合楽器製作所」の株主優待です。

聞き手・撮影:優待好きFP 高山 一恵

――では、本日はよろしくお願いします。早速ですが、なぜ、株主優待を導入しようと思ったのですか?

当社グループは、2017年に創立90周年を迎え、来る創立100周年に向け、新たなスタートを切っておりますが、より多くの方に河合楽器製作所という会社を知っていただき、ファンになっていただきたいという気持ちがあります。

当社の創業者である河合小市は、技術者でもあったので、世界一のピアノをつくりたい!という想いが非常に強く、その想いは、3代にわたり製品や経営方針に脈々と受け継がれています。

世界にピアノメーカーはたくさんありますが、他社には真似できないオンリーワンの技術で最高のピアノをつくっている自負がありますので、そのカワイピアノの音を株主の方を始め、多くの方に知っていただき、ぜひファンになっていただきたいという想いから株主優待を導入しました。

img_5042%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%91kako

――御社の優待は、御社主催のコンサートへの無料招待ですが、なかなか他では真似できない優待ですよね。

ありがとうございます。優待を考える際、クオカードや地域の名産品なども頭に浮かびましたが、どれも当社のファンになっていただけるものではないなと思いました。

当社は経営理念に「快適で豊かな生活環境を創造します」と掲げています。ピアノ、音楽教室を通じて日本に音楽文化を広めることで、経営理念である豊かな生活環境作りに貢献したいという想いがあります。

ですから、優待には、経営理念にも即していて、かつ、当社が一番自信を持っているピアノの音の良さを聴いてもらう機会を提供できる自社主催のカワイコンサートへの招待を採用するのが一番適切だと思いました。

img_5066%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%92kako

――ペアチケットがもらえるのが嬉しいですよね。

当社では、2015年に初めて優待を導入したのですが、導入当初は、シングルチケットだったんです。でも、コンサートに1人で行くのは、気が引ける方が多かったようで、期待していた程には、お申し込みは伸びませんでした。そこで、2回目の優待からペアチケットにしました。ペアチケットにしたことで、リピーターの株主の方も増えましたし、株主の方がご家族やご友人を誘って来てくださるようになったことで、来場者も増えています。

当社の優待はインターネットやお電話で申し込んでいただくのですが、その際、アンケートも実施しておりまして、それによると、回答いただいた方の約4割は、当社の製品をお持ちなんですね。当社のピアノや電子ピアノをお持ちの方は、当社のピアノの音の良さを知っていただいて、長年当社のファンという方もたくさんいらっしゃいます。実は、X JAPANのYOSHIKIさんも当社のピアノの音色を高く評価してくださり長年カワイピアノを使い続けてくださっております。テレビやライブなどで、当社のクリスタルグランドピアノを弾いていただいていますので、ご存知の方も多いかと思います。

こうした長年当社のファンでいてくださる方たちももちろんですが、今までクラッシックコンサートに行ったことがない、クラシックに馴染みがなかったという方たちにも、ピアノを通じて新たな音楽の楽しさを実感していただきたい と思っています。カワイコンサートは、普段クラシックに馴染みのない方たちにも十分楽しめる内容になっています。

%e6%a0%aa%e4%b8%bb%e5%84%aa%e5%be%85%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e8%a6%8b%e6%9c%ackako

優待品イメージ(ペアチケット)

――私自身もたまにクラシックを聞きにいくことがありますが、聞き終わったあとは心豊かになりますよね。素晴らしい優待だと思います。とはいえ、優待を運営するにあたりご苦労されていることなどもあるかと思いますが、いかがでしょうか?

優待の対象となるカワイコンサートは、「日本中の人々に良い音楽を」というポリシーのもと1971年から実施しており、通算で2282回になります。

そもそもカワイコンサートは、株主優待を前提に企画されたコンサートではないため、申し込み状況によっては優待枠がなくなってしまう可能性があります。コンサートは、北海道から九州まで毎年全国で開催していますが、特に都市部など、人口が集中するエリアで開催するコンサートについては、すぐに定員オーバーになってしまうこともあります。

また、株主の方から、自宅の近くで開催しているコンサートがなく、行きたいけどなかなか行けないといったご意見もいただくことはあります。その時にはせっかくコンサートに行きたいと思ってくださっているのに申し訳ない気持ちになります。

ですから、運営元のカワイ音楽振興会と協力して全国さまざまなところでコンサートを実施してもらえるように、なるべく偏りがないように調整していたり、優待で行けるコンサートの数を増やすように努力しています。

――なるほど。多くの株主の方に来ていただけるよう工夫されているわけですね。では、コンサートの一押しポイントを教えていただけますか?

カワイコンサートの出演者は、国際ピアノコンクールの入賞者から新進気鋭の若手演奏家までおりまして、それぞれ個性あふれる演奏を聴くことができます。また、演奏には当社のフラッグシップのコンサートグランド「SK-EX」が使われることが多く、その音色の豊かさを堪能できたり、CD等とは違ったコンサートホールでのピアニストの魂のこもった演奏や表情、息遣いなども楽しむことができます。

会場によっては、ピアニストと握手会があったり、触れ合ったりする機会もあります。

また、カワイコンサートは、外部のイベント会社に委託しているコンサートとは違い、企画から運営まで全て自前でできるところが強みです。そのためクオリティを保った最高のコンサートを提供できていると思います。

カワイ2019チラシ_ガジェヴ_表ol

カワイコンサートの一例

――お話しを聞けば聞くほど、カワイコンサートに行ってみたいです。そのためには株主にならなくてはですね!では、最後に投資家のみなさまにメッセージをお願いします。

株主の方を含め多くの方がコンサートに足を運んでくださることで演奏者の励みにもなります。日本のクラシック界の将来を担う若手演奏家を当社と一緒に育てていっていただけたら嬉しいです。次回の株主優待は、3月末の株主様を対象に7月上旬にご案内予定です。

img_5089%e6%9c%80%e5%be%8ckako

――本日は貴重なお話しをいただきましてありがとうございました。

【株主優待のプロフィール(2018年度)】
●優待商品名:
カワイコンサート優待ペアチケット1枚(およその価値4000
円)毎年3月31日および9月30日現在の株主名簿に記載された100株以上保有の株主様に当社主催の「カワイコンサート」に無料でご招待しています。
(要申込み)

河合楽器製作所 株主優待制度

以下データは2019年3月11日時点

●年間予想配当金:50円(予定)
●優待+配当の利回り:
4.3%(100株の場合で換算)
●最低投資金額:300,500円(100株単位)
●優待に必要な投資金額:300,500円(100株より)

注目キーワード