新規上場ETF・ETNの横顔

2019年6月28日上場

【野村のNEXT FUNDS】米国社債1-10年(為替ヘッジあり)ETF(2554)が登場!

提供元:野村アセットマネジメント

TAGS.

New Release Latest Brand Update Concept

2019年6月28日に、NEXT FUNDS 米国社債1-10年(為替ヘッジあり)ETF(銘柄コード:2554)が新規上場することから、この新しいETFの特徴、組成や設定のねらいについてご紹介いたします。

基本情報

銘柄名・コード NEXT FUNDS ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(為替ヘッジあり)連動型上場投信(2554)
ファンドの特色 ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)に連動する投資成果を目指すETFです。
対象指標 ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)
対象指標の概要 ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)とは、残存年数が1年から10年の米ドル建て投資適格社債市場のパフォーマンスをあらわすインデックス(為替ヘッジを行なう円ベースのインデックス)です。
計算期間 毎年12月8日~3月7日、3月8日~6月7日、6月8日~9月7日、9月8日~12月7日
(※最初の計算期間は2019年6月26日から2019年12月7日まで)
分配金支払基準日 毎年3月、6月、9月および12月の各7日(年4回)
管理会社 野村アセットマネジメント株式会社
信託受託会社 野村信託銀行株式会社
売買単位 10口単位
信託報酬 0.27%(税込0.2916%)以内
上場日 2019年6月28日(予定)

新しいETF組成の思い

長期にわたる低金利環境下において、リスクを抑えつつ国内債券よりも魅力ある利回りを享受できる商品へのニーズは高まる一方です。そこでこのたび、資産運用に有用なアセットクラス※として投資家からの関心の高い、償還年限が10年以内の米国投資適格社債を為替ヘッジ付きのETFとして商品化しました。

※同じようなリターン(値動き)やリスク特性を持つ投資対象の資産種類・分類(国内株式、国内債券、外国株式、外国債券、商品、REITなど)のこと

新しいETFの特徴

ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)に連動する投資成果を目指すETFです。

連動する指数の特徴

ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)は、残存年数が1年から10年の米ドル建て投資適格社債市場のパフォーマンスをあらわすインデックス(為替ヘッジを行なう円ベースのインデックス)です。

・投資適格債券とは、格付会社からBBB格相当以上の格付を付与された債券をいいます。
・為替ヘッジとは、為替予約取引により為替変動リスクを回避することです。円金利がヘッジ対象通貨の金利より低い場合、その金利差相当分のヘッジコストがかかります。

img1連動指標のパフォーマンス

対象指数は、2008年後半のリーマンショックの際には一時的に値動きが大きくなったものの、概ね、安定した推移となっています。また、日本の債券市場全体の動向を表す代表的な指数であるNOMURA-BPI総合と比較して、概ね良好なパフォーマンスとなりました。

img2
上記は過去の市場指数の値に基づいた算出結果であり、ETFの運用実績ではありません。なお、各指数そのものに投資することはできません。また、将来の運用成績を示唆または保証するものではありません。

投資家の皆さまへ

米国投資適格社債は、約3.6兆ドルという巨大なマーケットを構成している資産クラスで、米国では、過去10年間で投資適格社債ETFの純資産総額が、210億ドルから1,600億ドルへと7倍超にまで成長しています。

本ETFは投資対象を10年以内の償還年限の投資適格社債に限定し、さらに為替ヘッジつきの商品とすることで、米国金利上昇リスクに配慮しつつ、円利回りを追求する投資家の皆様のニーズに応えるべく組成しました。

国内債券利回りの低下により、他のインカム系商品の代替投資を考えている投資家の皆様に、本ETFをご活用頂ければ幸いです。

(出所)ブルームバーグのデータを基に野村アセットマネジメント作成 上記は過去のデータであり、将来の投資成果を示唆あるいは保証するものではありません。
(出所)ブルームバーグのデータを基に野村アセットマネジメント作成
上記は過去のデータであり、将来の投資成果を示唆あるいは保証するものではありません。

 

【参考情報】
● 情報ベンダーコード
(ETFコード)
Quick:2554/T、Bloomberg:2554 JT Equity、Refinitiv:2554.T
(対象指標)
Quick:-、Bloomberg:LD06TRJH、Refinitiv:.BCUSACORINT

● 対象指標の算出要領
Bloomberg Barclays Indices

※指数のディスクレイマーについては下記をご参照ください。
ブルームバーグは、ブルームバーグ・ファイナンス・エル・ピーおよびその関係会社(以下「ブルームバーグ」と総称します)の商標およびサービスマークです。バークレイズは、ライセンスに基づき使用されているバークレイズ・バンク・ピーエルシー(以下関係会社と合わせて「バークレイズ」と総称します)の商標およびサービスマークです。ブルームバーグまたはバークレイズを含むブルームバーグのライセンサーは、ブルームバーグ・バークレイズ・インデックスに対する一切の独占的権利を有しています。ブルームバーグならびにバークレイズのいずれも野村アセットマネジメント㈱の関係会社ではなく、NEXT FUNDS ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(為替ヘッジあり)連動型上場投信(以下「当ETF」といいます。)を承認、保証、調査、推奨するものではありません。ブルームバーグならびにバークレイズのいずれも、ブルームバーグ・バークレイズ米国投資適格社債(1-10年)インデックス(円ヘッジ・円ベース)(以下「当インデックス」といいます。)に関連するいかなるデータおよび情報の適時性、正確性および完全性について保証するものではなく、また野村アセットマネジメント㈱、当ETFへの投資家、およびその他の第三者に対して、当インデックスならびにこれに関連するいかなるデータの利用ならびに正確性について責任を負いません。

注目キーワード