インフォグラフィック

政府も後押し、サービスも拡大中

「副業」白書2019

TAGS.

メガバンクも2020年度からの解禁に意欲を示すなど、働き方のひとつのトレンドとなりつつある「副業」。かつては、一部の人のものというイメージがあったが、現在ではキャリア形成としての側面も含め、ポジティブに語られることも多い。そんな副業に関する2019年の動向をみていこう。

制度の整備、社会的な受け入れ体制、補助サービスの拡充など、副業がしやすくなってきているのを背景に、副業を始めようと意欲的になる人は多いだろう。しかし、副業だけが収入アップやキャリアアップの手段ではない。

収入アップなら株式・ETF・投資信託などの金融商品への投資、キャリアアップならリカレント教育も考えられる。昨今は人生100年時代を見据えて様々な手段を取ることができるようになっているので、視野を広げてできることから始めていこう。

その他のコンテンツも見る

みんなが見ている記事から探す

注目キーワード