もっと知識があれば…

投資や資産運用のための情報はどう集めている?

TAGS.


投資や資産運用を自分で行うためには情報収集が欠かせない。投資や経済にまつわる情報源は多岐にわたるが、会社員は投資のための情報をどのように集めているのだろうか? 全国の20〜50代の会社員462人を対象に調査した。

Q. 投資・資産運用のための知識や情報を得るうえで一番重視しているものは何ですか?

金融機関・証券会社などのアドバイス 13.3%
ファイナンシャルプランナーなど専門家のアドバイス 11.1%
家族や知人などからの情報 9.8%
新聞 2.6%
テレビ 1.9%
書籍や雑誌(電子的なものも含む) 4.5%
Webサイトの情報 15.8%
SNSやツイッターの情報 3.0%
自分の仕事で得られた知識や情報 5.6%
その他 0.4%
特にない 32.0%

「特にない」を別にすると、最も重視されている情報源は「Webサイトの情報」の15.8%であった。「金融機関・証券会社などのアドバイス」13.3%、「ファイナンシャルプランナーなど専門家のアドバイス」11.1%と続く。

「新聞」「テレビ」「書籍や雑誌」を合計しても1割に満たず、従来型のメディアはあまり重視されなくなっているようだ。

株式や投資信託などに投資を行っていない会社員にも聞いた質問だったが、投資を行っている会社員に限定すると、重視する情報源の上位3つに変動はないものの、「特にない」が13.3%と大幅に少なくなった。なんとなくの感覚や勘だけではなく、何かしら情報を得てきちんと考えて投資をしているということがうかがえる。

Q. 投資のために十分な知識や情報を得られていると思いますか?

十分な知識と情報があると思う 6.3%
知識や情報がやや不足していると思う 19.5%
知識や情報がかなり不足していると思う 26.4%
知識や情報が全くないと思う 36.1%
わからない 11.7%

知識や情報が「全くない」と考えている会社員が1/3以上を占め最多となり、「かなり不足」と合わせると62.5%と多数を占めた。

投資を実践中の会社員に限定すると、「十分な知識と情報がある」が14.3%、「やや不足」が37.8%となり、一定の情報は得られていると判断している人が過半数となる。

他方で、投資を行っていないが関心はある層では、「かなり不足」が34.7%、「全くない」が46.5%であった。合わせると8割以上が相当の情報不足を感じている。投資に関心はあっても実践に踏み出せない理由として、情報不足がかなり大きいことがうかがえた。

投資を行っており「十分な知識と情報があると思う」会社員に限定すると、一番重視している情報源は「金融機関・証券会社などのアドバイス」が42.9%と目立って多くなる。一方、「知識や情報がかなり不足していると思う」投資中の会社員では、最多は「Webサイトの情報」の37.1%であった。

出所がはっきりしている金融機関等のアドバイスと違って、Webサイトの情報は相手の顔が見えづらく信頼できる情報かどうかの判断はなかなか難しい。それが情報不足と感じる一因なのかもしれない。

Q. もし今よりも多くの情報が得られるようになれば投資行動は変わりますか?

情報が増えれば投資を増やしていきたい(投資未経験の方は投資を始めてみたい) 18.9%
情報が増えればより高いリターンを目指したい 20.3%
情報が増えればより安全な運用を目指したい 25.3%
情報が増えても投資の仕方は変わらないと思う 14.9%
わからない 20.6%

情報量が増えた場合は、「より安全な運用を目指したい」会社員が25.3%で最多となった。ただし「投資を増やしていきたい」と「より高いリターンを目指したい」を合わせると39.2%となるので、情報増加により投資に積極的になる会社員も多いようだ。

投資を実践中の会社員に限定すると、「より高いリターンを目指したい」が36.7%で最多となり、実際に投資を行っている人はリターンを高めるための情報を求めている傾向がありそうだ。

もっと多くの情報が欲しいと感じている会社員が多いようだが、「東証マネ部!」では初心者からベテランまで投資に役立つ情報を多数発信しているのでぜひ参考にしてほしい。中でも、成功した投資家がどんな本に影響を受けたのかを語る「投資家の本棚」は、投資の先輩方がどんな投資人生を歩んできたかを知ることもできるので、参考にしてみてはいかがだろうか。

(三田祐介)

「あなたご自身に関するアンケート」
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2021年3月
調査対象:全国20〜50代の会社員
有効回答数:462件

設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想などをお寄せください。
(200文字以内)

注目キーワード