3割ぐらいまでが安心?

お金をどのぐらい投資に回す?

TAGS.


働いて稼いで生活して、そして余ったお金は、そのまま貯蓄して残しておくことも、投資・運用して(リスクを取って)殖やしていくこともできる。安定した収入のある会社員は、どの程度のお金を貯蓄や運用に回しているのだろうか? 全国の20〜50代の会社員462人を対象に調査した。

Q. 自由に使えるお金(可処分所得)のうちどのぐらいの割合を貯蓄や運用に回していますか?

10%未満 27.1%
10〜20%未満 19.7%
20〜30%未満 12.5%
30〜40%未満 7.4%
40〜50%未満 5.2%
50〜60%未満 2.6%
60〜70%未満 2.2%
70〜80%未満 2.2%
80〜90%未満 0.6%
90%以上 1.1%
わからない 13.1%
答えたくない 6.3%

「10%未満」と回答した会社員が最も多く27.1%を占め、「10〜20%未満」が19.7%、「20〜30%未満」が12.5%と続き、30%未満の会社員がほぼ6割という結果となった。

加重平均により概算すると、可処分所得の18.4%ほどが貯蓄や運用に回っている計算となる。単純比較はできないが、2019年度の国民経済計算(内閣府)における家計貯蓄率は3.2%であったので、会社員は全世帯の平均よりはかなり大きな割合を貯蓄や運用に回しているといえそうだ。

株式や投資信託などに投資を行っている会社員(投資中の会社員)では「10〜20%未満」が最多の26.0%を占め、「20〜30%未満」の17.9%、「10%未満」の17.3%と続く。投資を実践している会社員はより多くのお金を資産形成に回しているようだ。

世代別に見ると、「10%未満」と回答した人は20代が22.7%、30代が25.6%、40代が22.7%、50代が38.8%となった。50代になるとあまり多くは貯蓄や運用に回さなくなる傾向が見られる。年代が上がるにつれて、子どもの教育費などで出費が増えるからかもしれない。

Q. 資産(貯蓄)のうちどのぐらいの割合を投資に回しますか? 投資経験のない方は、投資するとした場合の想定でお答えください。

10%未満 28.8%
10〜20%未満 20.6%
20〜30%未満 12.6%
30〜40%未満 7.1%
40〜50%未満 4.5%
50〜60%未満 2.4%
60〜70%未満 1.7%
70〜80%未満 0.4%
80〜90%未満 0.2%
90%以上 1.1%
わからない 15.6%
答えたくない 5.0%

資産(貯蓄)のうち投資に回す・回したい比率は、「10%未満」とした人が最多の28.8%となり、以降「10〜20%未満」が20.6%、「20〜30%未満」が12.6%と続き、30%満と回答した人が過半数という結果であった。

投資を実践している会社員に限定すると、「10〜20%未満」が26%で最多となり、「10%未満」が18.9%、「20〜30%未満」が17.3%と続く。投資を行っていないが関心はある会社員では「10%未満」が31.9%で最多となるので、投資を行ってみるならまずは少額からと考える傾向が強いように思われる。

Q. 投資に回す比率を決めるときに一番重視するものを教えてください。

達成したい目標額 20.7%
取ってもいいと思えるリスク 41.8%
運用や情報収集に使える時間 7.4%
その他 0.4%
比率を決めていない 29.7%

投資比率を決める理由は「取ってもいいと思えるリスク」が最多で41.8%となり、「達成したい目標額」が20.7%で続いた。投資を実践している会社員では「取ってもいいと思えるリスク」が50.5%、「達成したい目標額」が28.6%といずれも高めの数字となった。目標額を定めて運用するというよりは、安全に運用できる範囲内で利殖を図る会社員が多いようだ。

投資を行っていないが関心はある層に限定すると、「運用や情報収集に使える時間」を挙げた人が11.8%とやや多くなり、時間的な制約のために資産運用に踏み出せない会社員が一定数いることをうかがわせた。

可処分所得の3割程度までを残しておき、投資する場合にはそのうちの3割程度までを充てるというのが平均的な会社員像であるようだ。投資に踏み出した後は、検討段階よりも投資に回す比率は高くなる傾向が見られたので、「案ずるより産むが易し」なのかもしれない。

〈あわせて読みたい!〉
【実践】誰でも貯蓄と投資ができる「しくみ」の作り方

(三田祐介)

「あなたご自身に関するアンケート」
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2021年3月
調査対象:全国20〜50代の会社員
有効回答数:462件

設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想などをお寄せください。
(200文字以内)

注目キーワード