プロが語る!資産形成のすゝめ

秋の「株主優待銘柄」を深堀り!

好業績が続く9月~11月の優待銘柄は?

提供元:auカブコム証券

TAGS.

株主優待で投資するなら好業績銘柄を視野に!

個人投資家にとって株式投資の魅力の一つでもある株主優待。日本独自の制度であり、株主優待を楽しみに投資をされている方も少なくないはず。

長期優待制度を導入する企業も多く、株式の買付後は売却をせず、保有を続けたいと考えている投資家の方もいらっしゃるかと思います。長期で株式を保有するなら、安定的に成長を遂げている好業績銘柄を選定するのはいかがでしょうか。

そこで今回は、9月~11月に株主優待の権利確定を迎える好業績銘柄をスクリーニングしてご紹介。

企業の売上げと利益に焦点を当て、直近5期に連続で増収・純増益かつ今期も増収・純増益予想を出している企業をピックアップしました。

秋の株主優待銘柄、連続増収・増益を続ける14社

9月~11月に株主優待の権利確定を迎える銘柄は479社。その中で直近5期に連続で増収・純増益かつ今期も増収・純増益予想を出している銘柄は14銘柄ありました。足元で安定的に収益を出している、好業績優待銘柄の一群といえます。

月別に今期会社予想で売上高伸び率が高い順に並べてご紹介いたします。

★9月権利確定銘柄

★10月権利確定銘柄

★11月権利確定銘柄

※2021年9月6日現在、QUICKデータや企業WEBサイト等よりauカブコム証券作成。
※株主優待は一部をご紹介しております。情報の内容につきましては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではございません。詳細や最新情報は各社のWEBサイトやIRサイト等でご確認ください。

スクリーニング結果の全体感は、業種別で情報・通信業が多く、足元では、コロナ禍が好機となった銘柄が多くみられました。また、DX(デジタルトランスフォーメーション)が進んでいる会社、またはそれに関連するサービスを提供する企業が多く、より高度なIT化による業務効率改善やそのニーズの高さが反映している結果となっています。

受け取って嬉しい優待、ワクワク感を楽しめる優待も!

ご紹介した銘柄の株主優待は、どなたが受け取っても嬉しいクオカードや選択型ギフトが多く、そのほかにもビットコインや抽選などユニークな優待を導入している銘柄もあります。

9月の権利確定銘柄のカナミックネットワーク(3939)は抽選で10名に20万円相当のギフトカードを、システム情報(3677)は抽選で50名に10万円相当の旅行券を進呈しています。抽選に当選したときの額も大きく、抽選に参加できるワクワク感を味わえそうです。

10月権利確定銘柄のギグワークス(2375)は、ビットコインまたはこども商品券、または寄付から選択できる優待を導入しています。導入の背景には、同社のブロックチェーン技術への関わりや子育てサポートを知ってもらうためとしており、株主優待から企業の特徴などを知ることができる点も投資の魅力です。

今回ご紹介した銘柄以外にも、ご当地の名産品や特産品を楽しめる株主優待も多数ありました。コロナ禍が続き、おうち時間が増えた今、ご自身に合った優待や自宅で楽しめる優待を探してみてはいかがでしょうか。

auカブコム証券の公式YouTubeチャンネルでは、株主優待に関する詳しい情報をお届けしています。ぜひご覧ください。

用語解説
設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想などをお寄せください。
(200文字以内)

注目キーワード