「株主優待」の裏側に迫る!

1000株以上保有で北海道グルメが掲載されたカタログギフトももらえる♪

アークスの株主優待:青森県産のりんごやアップルジュースが選べる、ボリューム満点で北の味が楽しめるのが魅力!

TAGS.

今や個人投資家から大人気の「株主優待」。株主優待を目的に株式投資をしている人も多いのではないでしょうか。各企業の優待内容は、企業のホームページで確認できると思いますが、優待誕生の背景や開発秘話はなかなか知ることができません。

そこで、人気企業の株主優待担当者にインタビューを敢行!株主優待導入の背景や現在の優待に決まった経緯、裏話までセキララに語っていただきました。

今回は、北海道・東北・北関東に食品スーパーマーケットを展開する株式会社アークス」の株主優待です。

聞き手・執筆:優待好きFP 高山 一恵

――では、本日はよろしくお願いします。早速ですが、なぜ、株主優待を導入しようと思ったのですか?

株主様へ日頃のご支援に対する感謝の気持ちを表したいという想いから株主優待を導入しました。

当社の優待は「アークスグループ商品券」「全国共通ギフトカード」「アップルジュース(青森県産りんご100%)」「青森県産りんご」の4つから選べるようになっております。

100株以上499株未満の株主様には、「アークスグループ商品券2,000円分」「全国共通ギフトカード2,000円分」「アップルジュース(青森県産りんご100%)1箱」「青森県産りんご約3kg」から1つご選択いただくのですが、所有株式数に応じて段階的に金額や量を増やすようにしており、一番上は、5000株以上で「アークスグループ商品券5,000円分」「全国共通ギフトカード5,000円分」「アップルジュース(青森県産りんご100%)2箱」「青森県産りんご約10kg」からご選択いただきます。

また、1000株以上の株主様には、追加で北海道グルメカタログギフトも贈呈させていただいています。1000株以上で約3,000円相当、5000株以上で約3,500円相当となっています。

カタログギフトの内容はじゃがいもやラーメンセットなどとなっており、全国の株主様に北海道の味を楽しんでいただける機会になっていると思います。

――これまで多くの企業様のお話を伺ってきましたが、アップルジュースとりんごが優待にラインナップされているのはとても珍しいと思います。

はい。地域に密着した食品スーパーマーケットを展開している当社ならではの優待だと思います。

アップルジュースと青森県産のりんごは、株式会社ユニバースがグループ入りしたことによりラインナップされた優待です。

ユニバースは、青森、岩手を中心に食品スーパーを運営している会社なのですが、元々はグループ入り前にユニバースが実施していた株主優待の商品ラインナップにアップルジュースと青森県産りんごがあり、株主様から大変好評でしたので、アークスグループ入り後も継続することにしました。

りんご約3kgでだいたい9玉、ジュース1箱は30本入っており、これが所有株式数に応じて最大りんご約10kg、ジュース2箱となりますので、結構ボリュームがありますし、ご家族やご友人と分け合って楽しんでいただけるのではと思います。

りんご約10kgとアップルジュース1箱

――すごいボリュームですね!SNSなどで株主の方の反応を見ると、かなり好評のようですね。

優待の中でもアップルジュースもしくは青森県産りんごを選択される株主様は非常に多いですね。

私もこちらのりんごを何度か食べていますが、とても蜜が多く本当に美味しいです。

株主様から「優待で届いたりんごがとても美味しかったので、直接買いたい」というお問合せをいただき、出荷元のウェブサイトをご案内したこともあります。アップルジュースは、ユニバースの青森県内の店舗で販売していますが、こちらも大変人気です。

――ユニバースは、北東北を中心に展開している食品スーパーですよね。東北にお住まいではない株主の方は、なかなか手に入らない商品だと思うので、優待でもらえるのは嬉しいですね。ところで、りんごもアップルジュースも量が多いですし、特にりんごは生ものなので、取り扱いが大変そうですね。

はい。りんごは、生ものですから品質の管理には大変気を使います。

例年、発送の際には、ユニバースの担当者が実際にりんごの出荷元に行き、検品した上で発送しています。

りんご以外の他の3つの優待は、7月中旬にお届けするのですが、りんごは、12月の収穫時期に合わせて採れたてを送っています。

他の優待と発送時期がずれることによりよくお問い合わせをいただくのですが、一番良い状態のりんごを株主様にお届けしたいので、ご了承いただければと思います。

――りんごもアップルジュースも本当に美味しそうですね!青森に行く機会があったらユニバースの店舗に寄って、アップルジュースを買ってみます。

日本はそれぞれの地域で食文化が違いますから、地域のスーパーマーケットに立ち寄ってみると、その土地ならではの商品があって面白いと思います。

当社グループは、北海道、東北、北関東に店舗を展開するスーパーマーケット10社とその他の事業会社1社を擁する食品流通グループでして、2021年時点でのグループの店舗数は375店舗となっています。

アークスグループの事業会社が運営している食品スーパーマーケットは、どこの店舗も地域に寄り沿った店舗運営が特徴です。ぜひ、北海道や東北、北関東にお出かけの際には、アークスグループの食品スーパーマーケットにお立ち寄りください。きっとその地方ならではの商品に出会えると思います。

――例えば、北海道のスーパーマーケットならではの商品というと、どんなものがありますか?

北海道ならではといえば、「お赤飯」ではないでしょうか。北海道では、お赤飯は小豆ではなく、甘納豆が入っていて甘いんです。また、お米も食紅で淡いピンク色に色づいています。

――北海道のお赤飯って甘いんですか?驚きです!

はい。北海道のお赤飯は甘いです。でも、ゴマ塩をかけて食べるところは一般のお赤飯と同じですよ。

他には、ラム肉のしゃぶしゃぶ専用のタレも北海道のスーパーならではの商品だと思います。一番新しく仲間入りした栃木県の株式会社オータニの宇都宮市の店舗では、ご当地餃子のコーナーが充実しています。

また、大手メーカー様の地域限定販売や地域独自の味付けの商品を販売しているだけでなく、地域の企業が作っている独自の商品も豊富に取り揃えています。そこが我々のような地方の食品スーパーマーケットの大きな特徴であり、強みでもあると考えています。

――確かに、その地域の食文化が一番現れるのがスーパーマーケットですね。そういう視点でも見てみると、面白いですね。

先ほどアークスグループのスーパーマーケットは、地域に寄り添った店舗運営を特徴としていると申し上げましたが、地域に寄り添う店舗運営をするためには、それぞれの地域の食生活や文化をわかっている会社が店舗を運営した方が、お客様と近い距離を保つことができて、結果的にお客様のご期待に応えられると思っています。

ですから、アークスグループは、多くの事業会社を有する企業連合体ではありますが、グループ入りする際に、それぞれの企業がそれまで使っていたお客様に馴染のある店舗名を殆ど変更しませんし、店舗運営に関わる内容についてはそれぞれの企業にお任せしています。これは当社の大きな特徴なのではないかと思います。

当社は「八ヶ岳連峰経営」を標榜しており、上記はそれに基づく考え方なのですが、アークスグループ入りした企業は、経営体制や店舗名、売り場づくりなど、地域に親しまれている個性はそのまま生かし、情報システムやバックオフィス、いわゆる経理事務や人事労務事務といったお客様に見えない部分を共通化し、効率化していくという考え方です。

当社グループには、ラルズ、ユニバース、ベルジョイス、福原などの事業会社がありますが、組織図上は当社の下に横並びで事業会社が並んでいて、トップからお客様までの距離も短く保つということを大事にしています。

グループの頂点に立つ中核企業の方針にグループ企業に従ってもらう「富士山型経営」とは対局の考え方です。

――なるほど。とても親近感がわきますね。優待だけではなく、御社が運営しているスーパーマーケットの魅力も十分理解できました。それでは最後に株主の方にメッセージをお願いします。

当社の株主様の中には、普段アークスグループの事業会社が運営しているスーパーマーケットでよくお買い物をしてくださる株主様もいらっしゃいますし、遠方から応援してくださる株主様もいらっしゃいます。

当社グループが展開しているスーパーマーケットがあるエリアにお住まいの株主様には今後もぜひご来店していただきたいですし、遠方にいる株主様には株主優待で楽しんでいただけるように、今後も日々株主様に感謝の気持ちをこめながら仕事をしていきたいと思っています。

社員一同、力を合わせて頑張っていきますので、今後も応援よろしくお願いします。

――本日は貴重なお話しをいただきましてありがとうございました。

 

【株主優待のプロフィール(データは2021年12月23時点)】

所有株式数に応じて、「アークスグループ商品券」「全国共通商品券ギフトカード」「アップルジュース」「青森県産りんご」より1つ選択。

1000株以上保有の株主様には上記に加えて、北海道グルメがつまったカタログギフトも贈呈。

優待内容は、 2021年度。

年間予想配当金:55円(予定)
最低投資金額:210,600円(100株単位)
優待に必要な投資金額:210,600円(100株より)
※データは2021年12月23日時点

<合わせて読みたい!>
【絵でわかる】株主優待のもらい方

用語解説
設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想や今後読みたい記事のご要望などをお寄せください。
(200文字以内)

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

注目キーワード