インフォグラフィック

老後資金のためにも知っておきたい!

確定拠出年金”2022年改定”の話

TAGS.

老後資金を準備するために非課税で資産運用できる「iDeCo」や「企業型DC」。活用している人も増えているが、実は2022年にはさまざまな改正が行われ、より使い勝手が良くなるという。その内容を紹介しよう。

2022年の改正によって、老後の働き方に合わせてより長く拠出できるようになることに加え、会社員や公務員にとってはさらに使いやすくなる「確定拠出年金」。「iDeCo」に加入するか検討するため、改めて「企業型DC」の加入状況を確認してみよう。

監修/ファイナンシャルプランナー 氏家祥美

用語解説
設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想や今後読みたい記事のご要望などをお寄せください。
(200文字以内)

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

その他のコンテンツも見る

みんなが見ている記事から探す

注目キーワード