~動画で見る投資情報~

「東証IRムービー」には上場会社情報が満載!

TAGS.

pixta_29641385_m

情報収集の方法は?

皆さんは株式投資を行う銘柄を探す際に、その情報をどのような手段で得ていますか?

正確で鮮度の高い情報収集を行うことは株式投資を行う上で必要不可欠です。情報が乏しい状態で上手に株式投資を行うことはできません。

代表的な情報収集例としては、WEBサイト、新聞、雑誌・書籍が挙げられます。投資のスタイルによって何が投資情報として重要になるのか異なります。一日中株取引に集中できるデイトレーダータイプであれば、瞬間的に株価が動くようなニュースを情報収集することが重要なポイントになると考えられますし、中長期を意識して投資を行っている方であれば企業理念、経営ビジョン、中期経営計画などを参考にすることが考えられます。

近年、インターネットの普及によってたくさんの情報に触れることが可能になりました。

とはいいながらも、無料で有益な情報を提供している株式の情報サイトを見つけることは意外とハードルが高いのではないでしょうか。そのため、今回は、初心者でも利用がしやすく参考になるWEBサイトをテーマごとにいくつかご紹介します。

世の中の流れをみる

・日本経済新聞電子版
言わずと知れた日本を代表する経済紙。紙媒体の新聞だけでなく、最近ではキーワード検索などの機能もついた電子版を使いこなす読者も増えています。速報などで情報をチェックすることができます。

・日本取引所グループ
日本取引所グループでは、株式マーケットのニュース、上場会社情報や無料のアナリストレポートといった情報を提供しています。

・Bloomberg.co.jp
全世界で金融・経済情報の配信を行う米ブルームバーグ社の情報サイトです。世界の最新金融ニュース、マーケット情報、市場の分析や、マーケットデータ、金融情報が提供されています。

・ロイター
全世界で金融・経済情報の配信を行う米トムソン・ロイター社の情報サイトです。ブルームバーグ同様に、海外関連の情報が充実しています。

・モーニングスター
日本で投資信託の格付け評価を中心とした金融情報サービスの提供を行うモーニングスター株式会社の投資情報サイトです。投資信託情報が豊富なことが特徴的ですが、株式情報も豊富に掲載されています。

個別企業の情報

・企業のHP
会社にもよりますが、他の総合情報サイトとは違い会社のHPには、社長のメッセージや企業理念、製品情報、IR情報が掲載されていることが多いです。社長の思い、企業理念、業績といった会社を知ってもらうためにどのような情報を掲載しているかといった会社の姿勢も確認することができます。

・Yahoo!ファイナンス
IPO、外国為替や金利、投資信託の情報投資など様々な情報が提供されているマネーの総合情報サイトです。株式に関連したニュースや個別企業の株価、四季報のデータをもとにした会社情報や決算情報、株主優待といった情報が掲載されています。

・日経会社情報PREMIUM
日本経済新聞社が運営する投資情報サイトです。無料で利用できるコンテンツも充実していますが、有料会員登録をすれば、リアルタイム株価やQUICKコンセンサス3期分など、より投資に有益な企業情報が手に入ります。

・会社四季報オンライン
おなじみ会社四季報を出版している東洋経済新報社が運営する株式情報サイトです。一部、有料コンテンツはありますが、無料で閲覧できるコンテンツも多いので参考になります。

・FISCO
日本の独立系金融情報配信会社である株式会社フィスコが運営する株式情報サイトです。個人投資家向け企業レポートの無料公開もあり、個別銘柄の情報が豊富です。

・みんなの株式
日本最大級の個人投資家向けソーシャルメディア型の金融投資情報サイトです。ソーシャルメディア型の特徴を活かして、他の投資家と意見交換を行うことができます。

・証券各社ホームページ
各証券会社のホームページでは、顧客のために、いろいろ有益な情報を提供しています。

このように、投資情報は様々なサイトで得ることが可能です。投資方針などによって有益な情報は変わってくるので、自分には何が必要な情報であるか取捨選択することが大切です。

東証IRムービー・スクエアについて

上記のような文字情報の他に、最近では動画によるIR情報も増えています。動画は、文字だけでは伝わりづらい情報も映像や音声の表現力によりさらに理解を深めることができます。「●●社の▲▲▲という製品は具体的にはどんなもの?」「○○社の社長はどんな人?」など、動画で知るにはぴったりな情報です。

irmovie-2

東京証券取引所では、こうした動画情報を投資家の皆さまにご覧いただくため、上場会社のショートムービーを集めた YouTubeチャンネル「東証IRムービー・スクエア」を運営しています。会社紹介、社長メッセージ、決算説明会といった投資者向け動画が8月現在で約300本配信されています。

ここで配信されている動画は、5~10分程度にコンパクトにまとめられたショートムービーが殆どですので、気軽に多くの情報に接することができます。

チャンネル内は、「会社情報」、「決算説明」、「事業紹介」「English Movie」等でカテゴリが分けられており、8月31日に銘柄の入れ替えが行われた「JPX日経インデック400」のカテゴリも設けられています。

新着動画があれば、日本取引所グループが配信しているメールマガジン「JPX Weekly News」やツイッター(@JPX_official)でお知らせします。

会社の特徴がわかりやすく説明されていたり、説明会で話をする社長を見て人間性を感じられたりという発見もありますので一度ご覧になってください。きっと新しい発見があると思います。

 

(東証・上場部)