インフォグラフィック

2021年に会計ルールが変更!

国際会計基準の”IFRS”ってなに?

TAGS.

国際会計基準「IFRS(アイファース/イファース)」第15号を踏まえて、2018年に日本で開発・公表されていた「収益認識に関する会計基準」が、2021年4月から、大企業において原則適用になる予定だ。
上場企業ではすでにIFRSを適用している企業も多いが、この機会に改めて、 IFRSの基礎知識について確認しておこう。なお、IFRSのポイントは多岐にわたるため、本稿ではIFRSが誕生した背景等を中心に解説する。

個別銘柄投資を実践するにあたっては、企業業績を確認することも重要となるが、前提として、決算書類がIFRSベースなのか、それとも日本基準なのか、把握しておこう。過去に大きなM&Aを行っている企業に投資をする場合などは、その企業がIFRSを導入しているかどうかで、考慮すべきリスクが異なってくることに注意しよう。

その他のコンテンツも見る

みんなが見ている記事から探す

注目キーワード