ももクロが「人生やりなおし」を体験?~もしも、あの時投資をはじめていたら~

TAGS.

最近、世界的に株価が大きく変動しており、そうしたニュース報道を目にすることも多いと思うが、この過程で株式投資について、改めて関心を持つ人も増えていると言われている。

人生やりなおし体験?

とはいえ、日本では、「投資は難しいから自分とは無縁」と考える人も依然として多いのも事実。難しいと考える理由のひとつに、投資した資産の価格変動が挙げらえる。市場の根源的機能とも言える価格変動は、長期的、中期的、短期的に常に起こるものだ。

この周期的変動を予測することは極めて難しいことだが、東証が提供する『人生やりなおし体験』サイトでは、「一括投資」と「積立投資(定額購入法)」 という二つの投資方法について、過去の株価データを用いて比較することができる。投資を開始する(人生をやりなおす)始期や、投資対象をいくつか試しながら、時間分散、資産分散の意義を体感いただけるツールだ。

 

過去には、ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)とロバート・キャンベルさんが出演するWEB番組「Fの遺伝子」にて、この『人生やりなおし体験』を実際に利用してもらった。

“あーりん”こと佐々木彩夏さんには、10年後20年後に大きくなっている会社を見つけるのはたしかに難しいという感想と同時に、長期でコツコツ積み立てることの意義も感じていただき、『投資』が少し自分ゴト化されたようだ。

参考記事:金銭感覚や使い方・節約のルール、投資のことまで、ももクロに「お金」について聞いてみた[前編]

“しおりん”こと玉井詩織さんは、「ももクロを結成した2008年にします」と2008年を設定。2008年はリーマンショックがあった年だが、その結果はいかに?

百田夏菜子さん、高城れにさんもそれぞれの観点で、年代・銘柄を選んで、『人生やりなおし体験』を実施した。

過去に戻って投資するのは不可能なのだが、だれしも「もしあの時投資をしていたら」思うことはあるだろう。そんなとき、『人生やりなおし体験』で日本経済を追体験してはいかがだろうか。

(東証マネ部!編集部)

設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想などをお寄せください。
(200文字以内)

注目キーワード