投資のきっかけはお金?知識?

どのような状況になったら投資を始める?投資を始める準備資金はいくらから?

TAGS.


「貯蓄から投資へ」と言われている今、多くの人が投資に興味・関心を持ち始めている。しかし、きっかけを作れずに投資を始められない人も多い。今回は、どのような状況になったら投資を始めようと考えているのか、いくらの余裕資金ができたら投資を始めるのかについて20〜40代の社会人を対象に調査を行った。

どのような状況になったら投資を始めると思いますか?(複数回答)

投資に必要なだけの知識が身に付いたと思えたら 47.0%
投資に必要な資金が手に入ったら 54.3%
投資をじっくり検討できる時間ができたら 40.9%
投資したいと思える銘柄などの対象と出会えたら 21.3%
その他 0.4%

どのような状況になったら投資を始めるか調査した結果、54.3%もの人が「投資に必要な資金が手に入ったら」と答えた。

投資に興味関心があっても「自分の生活で精一杯」といった人が多いのかもしれない。事実、日本の平均年収は年々減少し続けている。さらに、物価上昇も追い風となって「投資に回せるだけの余裕がない」と考えている人も多い。

次いで多く回答を得たのは、47%で「投資に必要なだけの知識が身に付いたと思えたら」だった。投資は多少のリスクが伴うため、最低限の知識を身につけることはとても大切である。そのため、まずは投資知識を身につけてから、投資を始めてみたいと考えているのだろう。

次に、「いくら資金が準備できたら投資を始めようと思っているか?」について、詳細を聞いてみた。

いくら資金が準備できたら投資を始めますか?

10万円未満 8.8%
10~20万円未満 10.4%
20~30万円未満 8.8%
30~40万円未満 1.6%
40~50万円未満 1.6%
50~100万円未満 16.8%
100~200万円未満 29.6%
200~300万円未満 8.8%
300~400万円未満 3.2%
400~500万円未満 1.6%
500~1000万円未満 4.0%
1000万円以上 4.8%

もっとも多い回答を得たのは、29.6%で100万円〜200万円未満だった。

一般的に、「もしものことがあった時のお金」として給料の2〜3カ月分程度は現金で持っておくのが好ましいと考えられている。そのため、100万円〜200万円程度の資金準備ができて初めて「投資に回せる余裕資金ができた」と考える人が多いのかもしれない。

次いで多かったのは、16.8%で50~100万円未満だった。もしもの時のお金を考慮しても、「余裕資金ができ次第、積極的に投資を行いたい」といった様子もうかがえる。

また、10〜20万円未満と答えた人も10.4%の割合でいる。最近は少額から投資ができるサービスも増えているため「現金で所有しているより、投資に回したほうが良い」「積極的に投資して利益をあげたい」と考えている人もいるのかもしれない。

次に、どのような政策があったら投資を始めやすくなるかについて聞いてみた。

どんな政策があったら投資を始めやすくなると思いますか?(複数回答)

投資に関する手続きの簡素化 48.3%
(今ある以上の)税制上の優遇制度 37.4%
投資への補助金やポイント還元 46.1%
投資のための情報や助言の提供 40.9%
その他 0.4%
特になし5.2%
わからない 10.0%

もっとも多い回答を得たのは、48.3%で「投資に関する手続きの簡素化」だった。投資を開始するためには、証券会社に口座を開設することから始まる。証券会社の数はとても多く、「どこが良いのかわからない」「何を基準に選べばわからない」といった悩みを抱えている人が多いのかもしれない。

次いで多く回答を得たのは、46.1%で「投資への補助金やポイント還元」だった。この結果を踏まえると、「投資に興味はあるけど、投資に回せる余裕資金が少ない」といった様子がうかがえる。

投資は、余裕資金で行うことを前提としている。そのため、余裕資金がないことを理由に興味があっても投資を始められない人も多い。「貯蓄から投資へ」を推奨するのであれば、誰もが簡単に始められるように入り口のハードルを下げたり、補助金やポイント還元といった政策を検討したりすることが必要なのかもしれない。

〈あわせて読みたい!〉
ビギナーこそ知ってほしい“投資を始めた方がいい理由”
最初の投資はいくらから始めた?

(林 裕二)

「お金に関するアンケート」
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2022年7月
調査対象:全国20~40代の社会人
有効回答数:230件

用語解説
設問1※必須
現在、株式等(投信、ETF、REIT等も含む)に投資経験はありますか?
設問2※必須
この記事は参考になりましたか?
記事のご感想や今後読みたい記事のご要望などをお寄せください。
(200文字以内)

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

注目キーワード